ENTRIES
COMMENTS
TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Thank You !!
ブログランキング 
よかったら応援してね! ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング
Led Zeppelin
what time ?
SPONSORED LINKS

Until the End of the World

U2 QUEEN BOWIE ZEP JAPAN CLASHなどUK系からHM/HRまで 1970年代〜現在までの名盤や来日公演レビューなどを書き留めた、自由気ままなROCK雑記帳! since 2007/05/08
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Motley Crueのライブに行って来た
JUGEMテーマ:音楽



 少し前の話だけど、10月3日(月)Zepp 東京までMötley Crüeのライブに行って来た。


1980年代初めに英国から台頭したNWOBHM(New Wave Of British Heavy Metal)後のムーブメントとして当時売れたLAメタルの旗手であるMötley Crüeです。

正直言って「セックス、ドラッグ&ロックンロール」を地で行くバンドで2ndアルバム以降売れに売れまくったバンドだけど、軽いイメージでアルバムを通じて聴いたことが無かった。

1983年 2ndアルバム『Shout At The Devil』
1985年 3rdアルバム『Theatre Of Pain』
1987年 4thアルバム『Girls, Girls, Girls』これ売れてましたね〜!


ヴィンス・ニールが飲酒運転で起こした交通事故でハノイ・ロックスのラズルが死亡(ハノイ・ロックス解散の原因)したりしたのも好きなバンドで無かった要因のひとつ・・・。


でも、その後アメリカだけで700万枚以上のセールスをあげた1989年リリースの5thアルバム「Dr.Feelgood」は素晴らしいアルバムだった。


「Dr.Feelgood」


01.TNT
02.Dr.Feelgood
03.Slice Of Your Pie
04.Rattlesnake Shake
05.Kickstart My Heart
06.Without You
07.Same Ol' Situation (S.O.S.)
08.Sticky Sweet
09.She Goes Down
10.Don't Go Away Mad (Just Go Away)
11.Time For Change


このアルバムの曲が聴きたくて今回は行って来たようなもの!


名曲『Kickstart My Heart』で弾けたくてさ!


結成30周年を迎えたモトリー、原点に戻っての記念ツアーは小規模会場のクラブツアー。

Zepp東京サイズの会場で、モトリーを観られるのからしてプレミアム。


東京公演は3日間とも、SOLD OUTでした。

トミー・リーの熱い要望もあってローラーコースター式ドラムセットも持ち込まれました。


いつも感じる事だけど、Zepp東京の敷地が狭すぎ。
会場前にグッズ列が出来ると入場待ちの人が溢れて身動きする場所も無いほど・・・。

はっきり言って欠陥だね!あれは!


また、入場待ちのお客さんの客層が、前回の9/5(月)に来たときのBeady Eyeとまるで違う。


年齢層が高いのは当たり前だけど、タトゥー入れたお兄さんお姉さんが集結していて善良な市民のオイラは恐怖を感じた。


なんとか無事にTシャツやらグッズを購入して会場内に!


まだ余裕でステージ前4〜5列目位が空いていたんで、一度フロアを出てドリンク売り場でジントニックを頂く。


中央のヴィンス・ニール前には屈強なタトゥー兄さんが大勢いたんで、どうしょうかな〜?


ステージ左手は何だか女子率が高い。


でもヤバそうな奥様達が多いけど・・・・。


そうか!女子はニッキー・シックス側をキープしていた模様。


中央に居るのは危険そうなんで、即効で女子率の高いニッキー・シックス側へ移動したよ。(別にエッチなことは期待してません)


「前列付近は塗料がかかる可能性がありますので、ご了承できない方は後方へ移動するように」と会場アナウンスと看板でお知らせがありました。


今回のライブは演出で血糊をぶちまけるとのこと!


事前に白いシャツは避けましょう!ってネット上で確認してたけど、敢えて血糊をかけて欲しくて白いシャツ着て行きました。(アホな俺?)


19時頃にスタートして、21時30分頃には終了。


最近のライブとしては短めな1時間30分でした。


後で知ったけど、昔からモトリーって短いんだってね!ガンズを見習って3時間オーバーは無理としても、2時間はお願いしたいんだけどな〜!



さて内容ですが・・・。


正直さ〜!あまり思い入れが強いバンドではないので、手抜きですけど箇条書きですいません。




ニッキー・シックスとヴィンス・ニールが凄く仲良さそうにじゃれまくってた。


ヴィンスの声が意外と出ていてコンディションが良さそうでした。


ニッキーは常に笑顔でお客さんの頭にペットボトルの水を浴びせたりして機嫌が良かった。でも顔がデカくて、体もプロレスラーのようでした。


その日はのドラマーのトミー・リーの誕生日で、エルビス・プレスリーもどきが登場。
セーラー服を着た女子高校生?が大きなバースデーケーキを運んで来て、会場みんなで♪HAPPY BIRTHDAY の大合唱。


そのセレモニーで時間を割いた為か、他の会場より1曲カットされたような気もするけど、スペシャルデーを見れてラッキーでした。


ドラマーのトミー・リーの名物ローラーコースター型ドラムセットでは、360度回転しながらのパフォーマンスを披露。
白塗りで着物を着たゲイシャ風の格好をした一人のファンを同乗して回ってたよ。



念願の「Dr.Feelgood」のアルバムより数曲演奏してくれて最高でした。
特に『Dr.Feelgood 』と『Kickstart My Heart』は爆発しましたね〜!
モッシュゾーンに居たけど、少し下がった女子との間に若者がサークル作って体当たり始めてたんで負けずにお返し!
『Home Sweet Home 』では肩車された女子がオーディエンスを煽ってた!(洋楽では珍しい光景)



アンコールの『Kickstart My Heart』の最後にトミー・リーがぶちまけた血糊の液体(ストロベリー味)も少量ですが、掛けてもらって満足!



(当日着ていたシャツ!血糊少々?)


やっぱりアメリカのバンドですね〜!


まるでライブ丸ごとパーティーでしたね。


楽しいライブでした・・・。


2011.10.03 Zepp Tokyo Set List
01. Wild Side
02. Saints Of Los Angeles
03. Live Wire
04. Shout At The Devil ['97 Style]
05. Same Ol' Situation (S.O.S)
06. Primal Scream
07. Home Sweet Home
08. Don't Go Away Mad (Just Go Away)
   〜Tommy Lee's Drum Solo〜
  〜Mick Mars Guitar Solo〜
09. Looks That Kill
10. Dr. Feelgood
11. Too Young To Fall In Love
12. Girls, Girls, Girls
13. Smokin' In The Boys Room
14. Kickstart My Heart



Too Fast For Loveが誕生日セレモニーのためカット!

アンコールの『Kickstart My Heart』で血糊入りのバケツをぶちまけるトミー・リー!


画像はブロガーとしては1枚位は写して来ないとかな〜〜〜?って変な使命感で撮影して来たショット!


これすげぇ〜!良く撮れてませんか〜?


多分このショットはプロでも撮れて無いのでは?(理由、プロのカメラマンの撮影許可は通常初めの数曲だけだからね!)



(Tシャツとプログラム・タオルを購入)


血糊ぶちまけは6分30秒あたり

| Mötley Crüe | 01:36 | comments(2) | trackbacks(0) |