ENTRIES
COMMENTS
TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Thank You !!
ブログランキング 
よかったら応援してね! ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング
Led Zeppelin
what time ?
SPONSORED LINKS

Until the End of the World

U2 QUEEN BOWIE ZEP JAPAN CLASHなどUK系からHM/HRまで 1970年代〜現在までの名盤や来日公演レビューなどを書き留めた、自由気ままなROCK雑記帳! since 2007/05/08
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
THE WHO初の単独来日公演が楽しみ!

「来日を果たしていない最後の大物バンド」と言われ続け、2004年に横浜国際総合競技場で行なわれた野外大イベント<THE ROCK ODYSSEY>で初来日した英国の伝説的バンド「THE WHO」が、デビュー43年目にして初の単独日本公演を行うのはすでに発表されていますね。
1965年にピート・タウンゼント(g)、ロジャー・ダルトリー(vo)、ジョン・エントウィッスル(b)、キース・ムーン(ds)の4人でデビュー。

本国英国ではビートルズ、ローリング・ストーンズ、キンクスと並ぶビッグバンド!

1965年『My Generation/マイ・ジェネレイション』を発表後
1969年『Tommy/ロック・オペラ “トミー”』
1971年『Who's Next/フーズ・ネクスト』
1973年『Quadrophenia/四重人格』
1978年『Who Are You/フー・アー・ユー』
1979年『The Kids Are Alright/キッズ・アー・オールライト』

など数々の名作をリリースして来た「THE WHO」ですが、なぜか日本では彼らは過小評価でした。
モッズ・ムーヴメントを象徴するバンドとして人気を集めたが、モッズ・ムーヴメント自体が日本では広く認知されてなかったからでしょうか?

1970年代はじめの来日ラッシュで来てたら、「THE WHO」は日本でもローリング・ストーンズの各付けにもう少し近づいてたかもね。

だって凄いですよね!来日ラッシュ。

1971年
フリー初来日(5月)
シカゴ初来日(6月)
グランド・ファンク・レイルロード初来日(7月)
ピンク・フロイド初来日(8月)
レッド・ツェッペリン初来日(9月)
UFO初来日(9月)
エルトン・ジョン初来日(10月)

1972年
シカゴ来日(4月)
プロコルハルム(初)来日(5月)
EL&P初来日、フリー来日(7月)
ディープ・パープル初来日(8月)
レッド・ツェッペリン来日(10月)
T・レックス初来日(11月)

1973年
ローリング・ストーンズ来日するはずが、中止・・・。
イエス、ユーライア・ヒープ初来日(3月)
デヴィッド・ボウイ初来日(4月)
ベック・ボガード&アピス初来日(5月)だもんね!

この頃に来日してたら「THE WHO」も日本でドームツアークラスのバンドになってただろう。

でもお蔭様で日本ではアリーナツアーですから、近くで観れるので彼らに感謝です。

11/13(木) 大阪城ホール 
11/14(金) 横浜アリーナ 
11/16(日) さいたまスーパーアリーナ 
11/17(月) 日本武道館 
【料金】S¥12,000 A¥11,000(座席指定/税込)
主催:TBS/J-WAVE/FMヨコハマ(横浜公演) 後援:FMヨコハマ(東京・埼玉公演)/bayfm/tvk
公演についてのお問い合わせ先:ウドー音楽事務所 03-3402-5999

ツアーメンバーは下記だそうです。

Roger Daltrey/ロジャー・ダルトリー Vocals
Pete Townshend/ピート・タウンゼント Guitar
Pino Palladino/ピノ・パラディーノ Bass
Zak Starkey/ザック・スターキー Drums
John "Rabbit" Bundrick/ジョン ”ラビット”バンドリック Keyboards
Simon Townshend/サイモン・タウンゼント Guitar

1978年にキース・ムーンが31歳で薬とアルコールの多量摂取で他界。
またジョン・エントウィッスルも2002年に心臓発作で急逝(腹上死だったらしい)。

オリジナルメンバーはロジャー・ダルトリー とピート・タウンゼントの二人だけになってしまいましたが、ま〜、観れるだけ良しとしよう!

「THE WHO」を知ったのは、高校生の頃でしたか、池袋の名画座でレッド・ツェッペリンの「狂熱のライブ」が観たくて映画館に行ったら「ウッド・ストック」と二本立てでした。
伝説的フェス「ウッド・ストック」の映画を見たのが初めてでした。

それ以降は『Quadrophenia/四重人格』を題材にし、歌詞の内容に沿った物語の青春映画「さらば青の光/Quadrophenia」のバックに流れる「THE WHO」が衝撃的でした。



近年のセットリスト
Wed, 27 June 2007:London, Wembley Arena
Setlist
1:I Can't Explain
2:The Seeker
3:Anyway Anyhow Anywhere
4: Fragments
5:Who Are You
6:Behind Blue Eyes
7:Real Good Looking Boy
8:Sound Round
9:Pick Up The Peace
10:Endless Wire
11:We Got A Hit
12:They Made My Dream Come True
13:Mirror Door
14:Baba O'Riley
15:Drowned
16:A Man In A Purple Dress
17:The Real Me
18:You Better You Bet
19:My Generation
20:Won't Get Fooled Again
Encore:
21:The Kids Are Alright
22:Pinball Wizard
23:Amazing Journey
24:Sparks
25:See Me Feel Me
26:Tea And Theatre


Roger Daltrey Harmonica, Vocals, Guitar
Pete Townshend Vocals, Guitar
John Bundrick Piano, Keyboards
Pino Palladino Bass
Zak Starkey Drums
Simon Townshend Backing Vocal, Guitar

2006年リリース『Endless Wire/エンドレス・ワイヤー』のツアーですので、今回の日本公演は上記とは違って単独初公演を記念して古い曲を中心にぜひ演奏して頂きたいものです。

「See Me Feel Me」「Pinball Wizard」「Who Are You」「My Generation」などの名曲が聞けると思うと今から楽しみですね。

2004年の<THE ROCK ODYSSEY>は土日開催で行けませんでしたので初の「THE WHO」!
ウドーのサイトにもありますが、きっと最初で最後、唯一の機会といえるこのジャパン・ツアーは伝説となること間違いなし!!

全公演を制覇したいところですが、8月の「MSG」、9月の「JUDAS PRIEST」、10月のDef Leppard/Whitesnakeに続いての「THE WHO」参戦です。
いくら流行りの大人買いと言っても限界があります。

日曜日は無理なので取りあえず

11/14(金) 横浜アリーナ  
11/17(月) 日本武道館 に参戦決定!!!

ウドー先行で予約しました。
が、しかし・・・。
THE WHOの海外公式サイトでチケット優先販売とのこと!
席が確認できるそうで騒がしで訪問してみたら、武道館アリーナA6ブロック6列目がまだ売っていた・・・・。

A6ってど真ん中!6列目!!!

思わずまた病気が再発!

手が勝手に買ってしまいました。

プレミアムチケット45,000円おまけ付きだそうです。
1.1969年から1976年にかけての希少ライブ26曲が入った2枚組CD
24ページ豪華カラーブックレット
2. Official Wholigan Tシャツ
お馴染みのザ・フー・ライブ写真に象徴的ザ・フー・ロゴマークをプリント

まぁいいか。
ローリング・ストーンズのゴールデンサークル席より安いしな!

このライブ凄いです。ギターもドラムも破壊しまくり・・・。


The Who live at the monterey international pop festival.
| THE WHO | 00:38 | comments(2) | trackbacks(0) |